空家巡回サービス | 仙台市青葉区周辺の不動産をお探しなら株式会社平和住宅情報センターにお任せ下さい。

株式会社平和住宅情報センター

営業時間9:00~18:00 定休日年中無休(夏季休業・年末年始を除く)

空家巡回サービス

空き家・留守宅に関するお悩み事はありませんか?

・施設への入所が決まって家をあける

・急な手術や入院で長期間留守にする

・空き家を相続したが住む予定はないしどう利用したら…

・転勤になったけど賃貸には出したくない

・遠方にいるので手入れするにも時間も交通費もかかって大変

・特定空き家になったらどうしよう…

空き家をそのままにしておくと、様々なリスクがあります。

景観悪化によるクレーム

景観悪化によるクレーム

雑草が伸びクモの巣があちこちに張ってしまうと、景観が損なわれ、近所からのクレームに。

不審者の侵入・放火

不審者の侵入・放火

空き家であることがわかると不審者にねらわれ、空き巣や放火の標的に。

カビ・サビ

 カビ・サビ

締め切った状態は湿気がこもり、力ビが発生したり、場合によっては家財や家電を傷めてしまう原因になります。

臭い・害虫

臭い・害虫

通水をせず、排水管から水がなくなると、悪臭が発生。

下水管を伝って虫やねずみが入ってきてフン害の恐れも…。

特定空き家の指定

特定空き家の指定

倒壊するなど著しく保安上危険となるおそれがある「特定空家」と判定されると、解体の権限が自治体に付与され、解体費用を請求されてしまいます。

また固定資産税の優遇措置もなくなってしまいます。

通行人へのケガ

通行人へのケガ

壊れたまま放置して、台風などで飛ばされた部品が通行人に当たり、多額の賠償金を請求されるケースもあります。(たとえ、自然現象が原因でも責任は所有者にあります)

最適なサポート

人が住まない住宅は、あっという間に傷みます。

お困り事に応じた最適なサポートで大切なお住まいをお守り致します。

お問い合わせ・お申し込みは

(株)平和住宅情報センター マンスリー室

TEL.022-723-1871